このページを印刷する

[郷土料理レシピ]アスパラガスのごま和え

春らしい鮮やかなグリーン色が、山菜とともに食卓を彩ります。
[郷土料理レシピ]アスパラガスのごま和え
材料
●アスパラガス/300g ●ダシ汁/大さじ2
●すりゴマ/大さじ3
●醤油/大さじ3
●酒/大さじ1
●砂糖/大さじ2

作り方
1.アスパラガスは小麦粉を入れた水に20分位つけてから、塩を入れた湯で色よく茹で、ざるにとる。
2.ざるにとったアスパラガスを、団扇などを使って冷ましてから3cmに切る。
3.すりゴマ、醤油、酒、砂糖、ダシ汁を合わせて、これで2を和える。


山形のアスパラガスは昭和四十年頃に導入されました。現在では飯豊町や羽黒町などで盛んに生産されています。春の山菜と共に天ぷらにしたりするほか、様々な料理に合います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【出典】やまがた郷土料理探訪
 山形県グリーン・ツーリズム推進協議会 編集、(株)大風印刷発行、1冊:1,200円

[PR]