このページを印刷する

[郷土料理レシピ]こごみのくるみ和え

素朴な味わいは、クルミやゴマと好相性。こごみは雪解けとともに頭をもたげる春一番の山菜です。山林の少し湿った所に群生するので簡単にたくさん採れます。
代表地区 村山・最上
こごみのくるみ和え
材料
●こごみ/400g
●クルミ/1/2カップ
●塩/小さじ1/2
●砂糖/大さじ2
●醤油/大さじ2〜3

作り方
1.こごみは洗って水気をとり、塩を入れた熱湯で茹でる。
2.手早く水にくぐらせ冷ます。ざるにあげて水をきる。
3.クルミをすり、調味料を入れ、さらによくする。
4.2cmに切ったこごみをいれて、よく和える。

 山菜にしてはアクが少なく、そのままおひたしや、みそ汁にして食べられます。鮮やかな緑色と歯ごたえを残すために、茹ですぎないように気をつけます。
 山菜は脂肪分と和えると味が引き立ちますので、クルミとよく合います。その他、ゴマやピーナッツをすったものやマヨネーズでも美味しく食べられます。こごみは天ぷらや、卵とじにも適します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【出典】やまがた郷土料理探訪
 山形県グリーン・ツーリズム推進協議会 編集、(株)大風印刷発行、1冊:1,200円

[PR]