このページを印刷する

冊子「やまがた郷土料理探訪」について

農村と都市の交流から、お互いの理解を深めていこうとするのがグリーン・ツーリズムの理念です。
具体的には、都市部に住んでいる人々を山形の農村へお迎えしようということです。
そのためには私たち山形県民自身が、私たちの郷土のことをよく知ることが必要です。
郷土料理は農村文化を代表するものであり、
食料農産物を生産する農家自身によって、その真髄を紹介していくことが望まれています。

この本は、県内各地の料理自慢のお母さん方に実際に調理をしていただくとともに、
その料理にまつわる行事や風習などを教えていただき、まとめあげたものです。
また、本県の郷土料理に造詣の深い料理研究家・古田久子先生に監修をお願いし、
新しい郷土料理の可能性についてもご教授いただいております。

(冊子「やまがた郷土料理探訪」中「あとがき」より)

弊サイトでは、山形県グリーン・ツーリズム推進協議会の許可を得て、「やまがた郷土料理探訪」から郷土料理レシピを抜粋して掲載しております。無断での転用・転載は堅くお断り申し上げます。
冊子についての詳細は、山形県グリーン・ツーリズム推進協議会 へおたずねください。

[PR]