このページを印刷する

10月24日・11月21日地域力共創推進コンソーシアム(RPCC)10周年記念「地域力共創 フォーラム」

One Coin 地域力 カフェ 特別バージョン!
第一部:平成27年10月24日(土)13:30~16:30 山形県産業創造支援センター
第二部:平成27年11月21日(土)14:00~17:00 山形市総合福祉センター
参加費:Two Coin(1,000円)
10月24日・11月21日地域力共創推進コンソーシアム(RPCC)10周年記念「地域力共創 フォーラム」
=====< One Coin 地域力 カフェ >=====
地域力共創推進コンソーシアム(RPCC)10周年記念
「地域力共創 フォーラム」開催!!

「地域力共創推進コンソーシアム」は、皆で集い、楽しく語らい交流する
「One Coin 地域力カフェ」の開催など、“コミュニケーション・
プラットフォーム”の再生をめざして活動を続け、お陰さまで平成27年度
で10年を迎えました。
これまでのRPCCの活動に御支援を賜り深謝申し上げます。

この度「記念事業」を開催し参加いただく皆さんとの交流を通じてこれから
の地域活動の方向性を考え活かしてまいります。
以下にその概要を御紹介いたしますが詳細は次のWebサイト情報を参照
願います。
http://sk-solutions.org/cgi-bin2/col4/coldata/196-0.pdf

<第1部 地域力共創推進コンソーシアムの活動の10年>

■日 時:平成27年10月24日(土)13:30~16:30
■会 場:山形県産業創造支援センター1Fマルチメディアホール
■参加費:Two Coin(1,000円)
■次 第:
●主催者挨拶
●事業報告 :地域力共創推進コンソーシアム代表 黒沼貞志氏
テーマ:地域力共創推進コンソーシアム活動の軌跡
●基調講演:経営デザイン研究所代表 川村志厚氏 
テーマ:地域活動のこれからを考える
●パネルディスカッション
テーマ:地域力共創推進コンソーシアム活動の成果とこれから
・コーディネーター: 経営デザイン研究所代表 川村志厚氏
・パネラー: 山形の公益活動を応援する会・アミル(齋藤和人氏)/
東北まちづくりオフサイトミーティング(後藤好邦氏)/
yamagata1(海谷美樹氏)/
丸喜屋設備株式会社(兼子祐喜氏)/
おきたまラジオNPOセンター(山口充夫氏)
●交流会(参加者が講演者、パネラー、関係者と語らう場)

(注):会場の制限で「先着40名様」限定となります

<第2部 東日本復興支援の連携・協働の事例に学ぶ>

■日 時:平成27年11月21日(土)14:00~17:00
■会 場:山形市総合福祉センター2F交流ホール
■参加費:Two Coin(1,000円)
■次 第:
●主催者挨拶
●ゲスト講演:有限会社 設計アトリエ一級建築士事務所
代表取締役 瀬野和広氏
テーマ: 「災害復興【住まい】夢構想」について
●事例紹介:石巻の一般社団法人 ワタママスマイル代表理事
菅野芳春氏
テーマ:宮城県石巻市ワタママ食堂建設への道のりと“いま”
●パネルディスカッション
テーマ:東日本復興支援の連携・協働の事例から見えてくるもの
・コーディネーター:一般社団法人 Bush Clover Community
代表理事 新沼慎二氏
・パネラー: 有限会社 設計アトリエ一級建築士事務所 瀬野和広氏
石巻の一般社団法人 ワタママスマイル 菅野芳春氏
有限会社 SKソリューションズ 黒沼貞志氏
●交流会(参加者が講演者、パネラー、関係者と語らう場)

<講演者のプロフィール>

第1部:経営デザイン研究所代表 川村 志厚氏
都市銀行、英米系投資銀行、多国籍コンサルティング・ファームに勤務。
国際投資・経営コンサルティングの専門家として、約25年間にわたり
多様な組織や企業の経営に携わる。1997年に経営デザイン研究所を設立。
多国籍企業の経営戦略の立案・実行から、自治体・地域中小企業の経営
革新まで幅広い支援を行いつつ、ソーシャル・ビジネスにも深い理解を
持ち、社会起業家の創業支援に熱心に取り組む。
特に東日本大震災後は地域の産業復興に傾注し、マネジメントに関わる
高い知見をもとに親身で情熱的な指導を続けている。

第2部:有限会社 設計アトリエ一級建築士事務所代表取締役 瀬野 和広氏
山形県村山市出身の瀬野氏は大改造!!劇的ビフォーアフターの匠として
知られ2012年4月1日放送の「かつて牛舎だった家」/ABC朝日放送で
年度大賞を受賞。
瀬野氏のもう一つの顔「災害復興【住まい】夢構想」は氏のWebサイト
に掲載されていて次のような実績を積んでいる。
・長野県下水内部/栄村計画: 2013年11月竣工
・宮城県石巻市/ワタママ食堂:2014年4月竣工
・ビックサイト「スマートコミュニティJapan2014」のブースで
実物の展示(2014.6.18)
・福島県福島市/前谷邸:2015年2月竣工
・宮城県石巻市/金華山宝島プロジェクト:計画中
・石巻/復興公園前お土産店舗:計画中

■お問合わせ先
地域力共創推進コンソーシアム 担当 黒沼( (有)SKソリューションズ内 )
TEL/FAX : 023-646-2448 携帯 : 090-2522-4548
Eメール : sks@sk-solutions.org

■お申込み先
地域力共創推進コンソーシアム 記念事業事務局( AISOHO企業組合内 )
FAX : 023-673-0703 Eメール : chiiki@aisoho.jp

■お申込み記載事項
・申込日
・希望のする内容:第1部、第2部の何れか、または両方を記載
・申込者情報:お名前、人数、住所、電話番号、FAX番号、Eメール

************************************
主催: 地域力共創推進コンソーシアム( RPCC)
( LLP山形ふるさと企画舎・AISOHO企業組合・蔵オビハチ「灯蔵」・
山形コミュニティ放送㈱・おきたまラジオNPOセンター )
協力:東北まちづくりオフサイトミーティング、山形の公益活動を応援
する会・アミル、NPO法人yamagata1、BDAC山形
後援:共立社 山形生協、財団法人 山形県生涯学習文化財団、
山形の公益活動を応援する会・アミル
************************************

01663

[PR]