このページを印刷する

7月4日地域がつながる拠点づくりを考えるフォーラム(遊学館)

高齢者が住み慣れた地域で安心して心豊かに暮らせる社会を目指して、県内四地区で開催します。
参加費無料(要入場整理券)、お早めにお申込みください!
7月4日地域がつながる拠点づくりを考えるフォーラム(遊学館)

平成27年度 高齢者の生きがいづくり・生活支援活動人材育成事業

地域がつながる拠点づくりを考えるフォーラム
~高齢者が住み慣れた地域で安心して心豊かに暮らせる社会を目指して~


  高齢者が住み慣れた地域で安心して心豊かに暮らせる社会を
  実現するため、高齢社会の現状や生きがいづくり・生活支援活
  動の必要性について学ぶフォーラムを県内4会場で開催します。
  地域での支え合い活動の大切さを学ぶ絶好の機会です!ぜひ
  ご参加ください。入場は無料です。



基調講演

「シニア世代が担い手となる地域支え合いの仕組みづくり」
東北公益文科大学准教授・庄内オフィス長 鎌田 剛 氏

ライブディスカッション
「シニアが主役!地域が支え合う居場所づくりを目指して」
ファシリテーター鎌田 剛 氏
・県外パネリスト
【村山・置賜会場】小竹 智久 氏 (ミニディおとこの台所)
【庄内・最上会場】目崎 智恵子 氏 (認定NPO 法人じゃんけんぽん本部事務局)
・県内パネリスト
【村山会場】加藤 由紀子 氏 (NPO 法人ふれあい天童代表理事)
      荒井 智子 氏( NPO 法人ふれあいにこにこの丘理事長)
【庄内・最上会場】星川 龍一 氏 (NPO 法人いぶき理事長)
【置賜会場】佐藤 敬子 氏 (NPO 法人かたくりの会相談役)
【庄内会場】工藤 志保 氏 (日向コミュニティ振興会事務局長)

対象
高齢者の生きがいづくりや居場所づくりなど地域の支え合い活動に
関心のある、概ね55歳以上の方

■日時・会場・定員
庄 内
平成27年7月4日(土)13時~16時30分
庄内町余目第3公民館 研修室(庄内町)
定員:100名

最上
平成27年7月5日(日)13時~16時
最上広域交流センターゆめりあ 会議室(新庄市)
定員:50名

村山
平成27年8月29日(土)13時~16時30分
遊学館 第1研修室(山形市)
定員:100名

置賜
平成27年8月30日(日)13時~16時
伝国の杜 大会議室(米沢市)
定員:50名

※各会場とも先着順となります
※終了時間は変更になる場合があります

●申込方法
〒990-0041 山形市緑町1-2-36
(公財)山形県生涯学習文化財団 地域がつながる拠点づくりフォーラム担当あて
電話 023-625-6411 FAX 023-625-6415 E-mail yama@gakushubunka.jp
【氏名・郵便番号・住所・連絡先電話番号・希望会場】を明記し、はがき・FAX・またはメールでお申し込みください。

●申込締切【庄内・最上会場】6月27日(土) 【村山・置賜会場】8月22日(土)

受講料 無 料(要入場整理券)

お申込み・お問い合せ先
〒990-0041 山形市緑町1-2-36
(公財)山形県生涯学習文化財団 地域がつながる拠点づくりフォーラム担当あて
電話 023-625-6411 FAX 023-625-6415 E-mail yama@gakushubunka.jp

主催:山形県 実施主体:公益財団法人山形県生涯学習文化財団

01513
地域がつながる拠点づくりを考えるフォーラム
~高齢者が住み慣れた地域で安心して心豊かに暮らせる社会を目指して~
PDFダウンロード

[PR]