このページを印刷する

9月15日 河北町制60周年記念事業 第8回全国奴まつり

◇開催日時:9月15日(月)午後5時20分~7時20分(少雨決行)
◇会場:河北町どんがホール 祭り広場と周辺道路
河北町制60周年記念事業 第8回 全国奴まつり

 1 開催日時:平成26年9月15日(月)  午後5時20分~7時20分(少雨決行)
  どんが祭り最終日、「競演」の中に設定。
9月15日 河北町制60周年記念事業 第8回全国奴まつり
2 会場:河北町どんがホール 祭り広場と周辺道路
  悪天候により屋外開催不能の場合は、町民体育館にて開催。

3 招致する奴文化財の団体(出場順)
① 山田大名行列組合・宮城県気仙沼市本吉町
・文化文政期、疫病平癒を願って、農民自らが興した奴文化財。薩摩・島津家などを参考にしたという口伝がある。65名(予定)の 参加数は過去最大。東日本大震災により、第5回大会参加を断念した。
② 浜田大名行列保存会・島根県浜田市
・浜田藩・松平家の参勤交代の行列を継承しており、文化財として の価値が高い。現在は、青年会議所と商工会議所によって受け継 がれている。34名で編成。
③ 春日若宮おん祭保存会・奈良県奈良市春日野町(春日大社)
・国指定重要文化財。春日大社・若宮への還御行列に供奉する奴行 列。奈良奉行(南都奉行)と大和郡山藩の行列が伝えられている が、今次は両者を混合した特別編成(24名)で参加。
④ 河北町「谷地奴」保存会(河北町谷地 本年度参加地区は中 部・松橋地区)
・推定だが、文化文政期に町衆が興したと考えられる。ルーツは不 詳。振り手は9名、力技と荒業が見もの。村山市・湯野沢、大江 町・左沢、河北町・舟戸の奴は、当奴をルーツとする。

[PR]