このページを印刷する

着物プロデューサー:鈴木ゆかりさん【Webラジオ】

2008年1月1日
着物には憧れるけど、高価で、難しそうで、到底私には縁のないもの。ずっとそう思っていました。でも、想い続ければ願いは叶うものらしく、今では着物を着たいと思った時には着物を着ることができるようになりました。
*鈴木ゆかりさん(左)と<br>パーソナリティ:今田裕美子さん(右)
鈴木ゆかりさん(左)と
パーソナリティ:今田裕美子さん(右)

【Webラジオ】「今田裕美子と話そう:まんじゃ〜れ」
※再生にはWindowsMediaPlayerが必要です。

1回目ゲスト:鈴木ゆかりさん


 手元にある着物を喜んで着ていたら、少しずつ着物が増えてきたからです。始めはとても大変だった着付けも、慣れると早くなってきます。完璧じゃない着付けであっても自分を許せる余裕ができたり、直し方を覚えたりもします。着物を着始めると、少しずつ着物の知識もついて来ます。もちろん今も勉強中でわからない事もいっぱいありますが、着ていれば、教えてくれる人も現れます。しまってばかりおくのはもったいないからと、譲っていただくこともあります。奇跡が起き続けているように感じます。

[PR]