このページを印刷する

直江兼続の拓いた朝日軍道(2009/9/14)

掲載日  2009/9/14 投稿者 hikky

会津へ国替えとなり、徳川勢との対立が高まる中、直江兼続は慶長4年(1599年)庄内と米沢を最短で結ぶ「朝日軍道」を開削しました。大朝日岳から西朝日岳へ向かう登山道周辺にその名残が残されています。

直江兼続の拓いた朝日軍道(2009/9/14)

山形県ホームページ「もぎたてライブラリー」より

  http://www.pref.yamagata.jp/fresh/library/

 
 
 
 
01411

[PR]