このページを印刷する

やまがた秋の花めぐり(2007年10月)

トップページ > 2007.10特集  やまがた秋の花めぐり

やまがた秋の花めぐり

 長かった残暑もようやく落ち着き、山形も秋本番となってきました。
紅葉はちょっと早いこの季節、秋の花が見ごろを迎えています。今回は、秋晴れの中、全国でもめずらしい650種類のダリヤを揃えた『川西ダリヤ園』と秋の花の代表格「コスモス」が一面に広がる面白山高原『コスモスベルグ』に行ってきました。今年は酷暑、大型台風と、花たちにとっても過酷な夏でしたが、育てて下さっている方々の愛情をたくさん受けて、色とりどりの花々を元気に咲かせていました。

 

ダリヤ園

 米沢市中心部から北西へ車で約30分のところに川西町が運営する『川西ダリヤ園』があります。『川西ダリヤ園』は置賜公園に隣接する場所に、昭和35年に国内でははじめての観賞用のダリヤ園として誕生し、平成11年に現在の場所にリニューアルオープンしました。650種類、5万本のダリヤが咲く日本一のダリヤ園として、毎年5?6万人の観光客が訪れています。秋空の中、色とりどりのダリヤが咲き誇る姿は圧巻で、思わずダリヤの魅力に取り付かれてしまいました!

※川西ダリヤ園では江戸時代に導入されたときのままの呼び方「ダリヤ」を尊重し、表現しています。

 
ダリヤ園 飯田さん

《お話をうかがいました!》  たくさんの種類のダリヤを楽しんでください。

 

ダリヤ園の見どころは、なんと言っても品種の多さでしょう。特に普段なかなか目にする機会のない、大きな花を付ける「大輪種」や川西町で独自に作った品種を植えているコーナーは、是非ご覧頂きたいと思います。また、お子様が楽しめる遊具もありますし、期間中は、たくさんのイベントが行われます。是非皆さんでいらしていただければ、と思います。

川西町ダリヤ園 飯田さん
ダリヤ園 入り口

ダリヤ園入り口です。この日もたくさんの方が訪れていました。

ダリヤ園 全景

思わずうなってしまうほどの鮮やかな景色です。

大輪種コーナー

早速、大輪種のところへ!この大きさ、わかりますか?

大輪種

落ちていた花びらと一緒にパチリ。

 
通常品種

こちらは、よく目にする大きさのダリヤです。

花びら比べ

大輪種と普通のダリヤの花びら比べ。す、すごい!!

売店

もちろん売店チェックも忘れずに。お母さん達の笑顔についつい引き込まれます。

牛こん

「牛こん」(200円)です。やわらかな牛肉と唐辛子入りこんにゃくがうまい!

ダリヤアイス

こちらは「ダリヤアイス」(250円)です。ダリヤの絵がカワイイ。

ダリヤアイス 中身

バニラ味のアイスの中に、ダリヤの葉が入っています。わかりますか?

紅豆

ピーナッツではありません。川西町名産の赤大豆のお菓子です。

わんぱく広場

わんぱく広場にはこんな遊具も!遠足の幼稚園児が楽しそうに遊んでいました。

手入れをする方々

ダリヤの手入れをしてる方々を見つけました。ダリヤ園の美しさはこの方たちのおかげです。

ダリア園 トラック

摘み取られた花びらで荷台も色鮮やか!マナーを呼びかける看板に襟を正して・・・

浮気心

「浮気心」。ひとつの株に白、赤、ミックスの花をつけます。ダリヤ園の人気者。

西川町 オリジナル品種

新品種のコーナー。ダリヤ園オリジナル品種です。

売店その2

もうひとつの売店もチェーック!入り口にはダリヤの苗が売っていました。

クリスタルダリヤ

非売品のクリスタルダリヤ。値段がつけられないそう!う?ん、よだれが…。

クリスタルダリヤその2

ダリヤ園のダリヤを送ってクリスタルダリヤを作ってもらっているのだそうです。

からくてごめん

唐辛子入りこんにゃくを発見!!きんぴら風にしてもおいしいとか!(200円)。

ダリヤ切花

花束も売ってました。家に飾りたーい。

浴浴センターまどか

お隣の浴浴センターまどかです。ダリヤの花をイメージした屋根がすてき。

まどか内観

ダリヤ園から続く入り口もあり、とっても便利です。

まどか 大浴場

ダリヤ園で遊んだ後は、まどかで温泉につかって!!最高の一日でした。

 

川西町ダリヤ園

開園期間:8月1日?11月上旬(期間中無休)
開園時間:9:00?18:00
(10月からは日没時点で閉園)
入園料:大人 520円 子ども(小学生)210円
団体料金(20名以上)大人 420円 子ども 160円
※「ダリヤ園」と「浴浴センターまどか」のお得なセット券もあります!!
大人 600円 子ども 260円
駐車場: 150台 大型バス10台

《お問合わせ》
〒999-0193
山形県東置賜郡川西町大字上小松1567
川西町観光協会
℡:0238-42-6645

URL:http://www8.plala.or.jp/kawa-kanko/

 

川西町浴浴センターまどか

営業時間:7:00?22:00(サウナは?21:00)
料金(日帰り入浴):大人 300円 子ども 150円(小学生)
※「ダリヤ園」と「浴浴センターまどか」のお得なセット券もあります!!

宿泊 1泊2食7350円?
休館日:毎月第4月曜日

《お問合わせ》
〒999-0121
山形県東置賜郡川西町大字上小松5095番地36
℡:0238-42-4126
URL:http://www.town.kawanishi.yamagata.jp/madoka/

 
 
コスモスベルグ
 宮城県との県境にある面白山高原は、この時期になるとゲレンデいっぱいにコスモスが咲き乱れます。今から25?26年前に「冬だけの利用ではゲレンデがもったいない。」ということで、一面にコスモスを植えて、お花畑として楽しんでもらおう!とはじめられたのだそうです。コスモスベルグの管理は、山形市より、面白山高原のこがね荘さんや藤花山荘さんをはじめとする地元の方々に委託され管理されています。
 
 
こがね荘

《お話をうかがいました!》  コスモスのお花畑を見にきてください。


 コスモスベルグに来たら、コスモスの種類を探してみてください。入り口にコスモスの種類の写真がありますので、それを参考にしてみてください。 コスモスは毎年植えるので、管理をしている方々と、今年はどんな種類のコスモスを植えようかと話し合いながら選んでいます。ちょっと以外かもしれませんが、これだけの敷地ですのできれいに咲かせるためには、11月に刈り取りをし、翌年6月上旬から畑を耕し、種を植える作業が欠かせないのです。
面白山 こがね荘 村形さん
 
猫たち

入り口で、かわいい猫ちゃんたちのお出迎え。

コスモスベルグ入口

この日は、台風9号の影響で、花は少々少なめ。キバナコスモスは元気でした。

コスモスの看板

さあて、全種類見つけられるかな?

キバナコスモス

この日、いちばん元気よく咲いていたキバナコスモスです。

 
ベルサイユ?

これは、ベルサイユ?花びらの先がひらひらでかわいい。

サイケ

サイケです。コスモスでもこんな八重咲きがあったんですね。

シーシェル

これはシーシェルですね。花びらの先が筒状です。

?

これはあかつきでしょうか?う?ん。

あかつき

これはあかつきですね!思ったよりたくさんの種類があってびっくりです。

しあわせの鐘

誰が名づけたのか「しあわせの鐘」です。

しあわせの鐘その2

私もしあわせになれるように、さっそく鳴らしました。

全景

上から見下ろすとこんな感じです。

 
全景2

キバナコスモスに囲まれて、気持ちよさそうです。

なかまっこ

コスモスを満喫した後は、やっぱり腹ごしらえ。若松寺近くの「なかまっこ」さんへ!

もちっこ

人気商品のチーズもちっこ焼き(819円)。お餅とチーズがとろ?り。

変り種のチーズ納豆いかえび焼き(882円)。う?ん、まんぷく、まんぷく(^_^)v

 
コスモスベルグ

開花時期:9月上旬?10月下旬
開園時間:8:00?17:00
入園料:無料

《お問合わせ》
〒999-3301
山形県山形市山寺面白山8485
面白山 こがね荘
℡:023-657-3831 
E-mail:omoshiroyama@cam.hi-ho.ne.jp
URL:http://www.cam.hi-ho.ne.jp/omoshiroyama/index.htm
お好み焼 なかまっこ

営業時間:11:30?22:00
定休日:毎週火曜日(祝日の場合は営業)
〒994-0021 山形県天童市山元若松2017
若松観音参道
℡:023-654-2010
 

これからの山形花めぐり


 

『菊まつり』

かみのやま菊祭り (10/17?11/5)
   場所:月岡公園
   時間:8:30?16:30
   《お問合わせ》:上山市商工観光課
         ℡ 023-672-1111

舟形菊花まつり (10/27?11/4)
   場所:舟形若あゆ温泉清流センター前特設会
   《お問合わせ》:舟形町振興課
         ℡ 0233-32-2111

南陽の菊まつり (10/10?11/10)
   場所:南陽市 宮内地区
   時間:9:00?17:00
   入場料:大人 600円 子ども:200円(小・中・高校生)
       幼児:100円
    団体割引、前売り券あり
   《お問合わせ》:南陽市商工観光課
         ℡:0238(40)3211
         E-mail:syoko@city.nanyo.yamagata.jp

『コスモス』
東根市 月山眺望コスモスライン (9月下旬?10月下旬)
   《お問合わせ》:東根市商工観光課
         ℡ 0237-42-1111

南陽市 コスモス街道 (8月中旬?11月中旬)
   《お問合わせ》:南陽市観光案内センター
         ℡ 0238-40-2002

 

花めぐりじゃないけど、やっぱりコレははずせない!!
『紅葉』
山形市 山寺  (10月下旬?11月上旬)
       蔵王連峰 (9月下旬?10月下旬)

大江町 神通峡  (10月下旬)

戸沢村 最上峡  (10月下旬?11月上旬)

小国町 赤芝峡  (10月下旬)

酒田市 眺海の森  (10月下旬)


※今年は残暑が長かったため、ご案内している紅葉の時期に多少のずれがある場合がございます。詳しい情報は各お問合わせ先までお問合わせください。

※詳しい情報はこちらをどうぞ
  (山形観光情報総合サイト「紅葉の名所」) 
  http://www.yamagatakanko.com/kouyou/index.html

 
 
 
 
Copyright(C)yamagata1 All Rights Reserved.


 
 

[PR]