このページを印刷する

鯛の潮汁

鯛の潮汁

材料(8人分)

鯛(半身)

鯛のアラ (1 尾分 )

だし昆布( 30g

塩(少々)

水( 2 リットル)

(お好みに応じて色どり用で)

 海老(適量)

 白髪ねぎ(適量)





つくりかた

  1. 昆布をさっと拭き、1〜2時間水につける。

  2. 鯛の半身を8等分し、切り身にする。ふり塩もしておく。

  3. 鯛のアラから頭とかまを8等分にする。

  4. 鯛の切り身とアラ全てを素焼きにする。(塩をとるため、一旦水洗いしてから)

  5. を中火にかけ、沸騰する直前に昆布を取り出す。

  6. に素焼きにした鯛を入れる。

  7. 中火のまま、あくを取りながら塩で味を調整する。

  8. おわんに盛り付ける。お好みに応じて、ボイルした海老や白髪ねぎを添える。

庄内浜文化伝道師  工藤 初子(鶴岡市)





[PR]